アロハシャツも色々ですね♪
アロハシャツ

 

アロハシャツ

当工房「ガラス彫刻エッチング工房ちゃわわ」がある福島県いわき市は日本のハワイともいわれて「フラシティIWAKI」とも呼ばれています。

フラダンスが盛んな街であちこちのイベントにて、その光景は見られます。ハワイといえばフラダンスそれから...アロハシャツですね♪

爽やかで艶やかなアロハシャツは飾って柄を眺めていても楽しめるアイテムですね、もちろん着ていても楽しいですよね。

我が街、いわき市でも市役所や観光施設、郵便局の方たちがアロハシャツを着て働いているんです。アロハ柄は、いわき市のブランドイメージロゴマーク「フラシティIWAKI」のデザインにも使用されているものです。

このデザインには、いわき市の特産品9つがデザイン化されています。デザインの内容はフラガール、モキハナ、サンマ、クロマツ(市の木)、カツオ、カモメ(市の鳥)、メヒカリ(市の魚)、ウミガメ、ツツジ(市の花)になります。

アロハシャツの起源は日本の着物の美しさに惹かれた現地の人が「着物をシャツにしてくれ」と頼んだという説もあるらしいですね。

そう考えると日本の文化キモノと繋がっていて、より身近に感じられますよね!素敵なデザイン柄も沢山ありますよね(^^♪

アロハシャツは個性豊かな柄がたくさんあるのでコレクターの方も多いらしく中にはプレミアがついているレアなシャツも存在するらしいですよ!自分が購入したアロハシャツの価値が高くなる可能性も⁈ もしそうなったら嬉しいですよね♬

そういう意味でもアロハシャツは芸術性が高いと思われます。色々な柄があり、和柄・絵画柄(ゴーギャン柄)から定番のトロピカル、フラワー、フラダンス、レストランのメニューがモチーフのアロハシャツもあって人気があるみたいです♪

これ以外にもまだまだ色々なデザインが存在するみたいです。こういった楽しいデザインを当工房の商品にもエッチング彫刻してみたいと現在考えています。

プレゼントや各種イベントを盛り上げてくれるボトル彫刻にアロハシャツのデザインが施されていたら...ハワイ好きの方やフラダンス愛好家の人達など受け取ったら、とても喜んでいただけるでしょう♪

これから世界中の色々なボトルに個性豊かなアロハデザインを取り込んでんで素敵な贈り物を製作していきたいです。

できるだけお客様のご要望にお応えします。お気軽にお問い合わせください。

TEL:090-4599-2555

FAX:0246-44-4236

メール:chawawa88@ybb.ne.jp

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事