素敵なフラシティIWAKIグッズ♪
フラシティIWAKIグッズ

フラシティIWAKIグッズ

福島県いわき市は日本のハワイと呼ばれています又は日照時間も長いことからサンシャインシティとも言われています。

映画フラガールの舞台にもなった街で、松雪泰子さんや豊川悦司さんが出演していました。
そのほかにも南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太さんと結婚した蒼井優さんも出演していましたね♪
映画をご覧になった方もたくさんいることと思います。

映画は半世紀前に常磐ハワイアンセンター(現:スパリゾートハワイアンズ)の誕生とともに生まれた、フラガールの成長が主なテーマに描かれているストーリーになっています。

そういう観点から、いわき市は日本のフラ文化発祥の地としてアイデンティティが根付いています。

いわき市では小さなお子様から大人の方までフラダンスを踊っている方が沢山いらっしゃいます。フラダンス教室や高校のフラダンス部など街のイベントでもよく踊っている光景が見かけられます。

そういった背景もありブランドイメージを高める要素の一つとして”フラシティIWAKI”のロゴマークが市民のいわき市を愛する象徴として存在してます。

以前の投稿時にも書きましたが”フラシティIWAKI”のデザインの中にはいわき市を代表する名産品など9つのモチーフがデザイン化されています。
フラガール、モキハナ、サンマ、クロマツ(市の木)、カツオ、カモメ(市の鳥)、メヒカリ(市の魚)、ウミガメ、ツツジ(市の花)が描かれています。

このロゴマークはカラーリング2色にて構成されています。いわき市沿岸のキレイな太平洋を思い浮かべるオーシャンブルーと
暖かくて時には暑い太陽を連想させるようなホットピンクです!本当に素敵なロゴマークだと思います。

この素敵ないわき市のロゴマーク入り”フラシティIWAKIグッズ”を「ガラス彫刻エッチングちゃわわ」では製作しております。

商品の種類は真空ステンレスタンブラーをはじめ、グラス、ペーパーウェイトになります。

エッチング技法を用いた場合さきほどのカラーリング2色は表現しておりません。

ガラス商品をサンドブラスト方式により研磨材をコンプレッサー圧にて彫刻するので印刷と違い、写真のような無色のになります。

色はつきませんが高級感があり、雰囲気も良くとても素敵な仕上がりに出来上がっています♪

この素敵なロゴマーク”フラシティIWAKI”をガラス彫刻エッチング商品として製作することができて嬉しいです。

これから、さらにエッチング技法にて新しい”フラシティIWAKI””グッズを製作していきたいと考えています。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事